M's voice

継続は力なり 続けるって本当に難しいですよね。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場調査モノです。

「MNP導入に関する各社の動向と今後の展望」

↓エムレポート↓
http://www.m-report.net/2006/portability2.htm

MNPが2006年11月1日に導入されますが、レポートでは以下をキーワードとして挙げてます。

①アドレスとPHSは非対応とした総務省
②KDDIの勝ちが予想されるも小幅変動
③MNPの弱点を補うCP各社
④3事業者供給メーカの躍進が期待

①ですが、メアドがMNP不可、大躍進のWILLCOMが非対応ってことです。
メアドが移動できないのは確かにきついですが、迷惑メールなんかでみんな慣れてんのかな?って感じもしますし、WILLCOMが躍進してるってこともメアドって言うほど影響ないのかな?って勝手に思ってます。

②若年層に強いKDDIが独り勝ち!!って思われてたところが、
実はMNPする層事態が若年層が多いという予測で、結果的には小幅じゃないか?ってことです。
確かにそうかも。
総務省は全体の30%程度(2,600万)ものユーザがMNPすると予測してるようです。
携帯の機種変更するようにキャリア変更できるってのは気軽ですよね。
機種変更するのが若年層に多いってことでしょうね。

③MNPでサポートされない上述のメアドやコンテンツの継続利用を可能にするサービスとういことです。Yahoo!なんかはまさにそうですね。

④3キャリアに携帯電話端末を供給してるメーカーの躍進が期待できるということです。
メーカーはシャープ、三洋電機、ソニー・エリクソン。
確かに期待できるかも。


まぁ、MNPとは言え、結局ハードルはそこそこ高いわけです。
キャリアががんばってハードルを高くしてるわけです。
MNPってある意味、急速に携帯電話を便利にしてくてますね!!

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msvoice.blog35.fc2.com/tb.php/63-e8676fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。