M's voice

継続は力なり 続けるって本当に難しいですよね。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/7、東京国立美術館に行ってきました。
そう、この日は2本立てです。
先にこっちに行って、次にBunkamuraへ行ったというハードスケジュール。
こういうまとめて時間がある時に行かないと、
せっかくの展覧会を逃してしまうので・・・。時間は大事です。。。

展覧会は「モダン・パラダイス」と銘打って東西対抗の名画対決。
http://www.momat.go.jp/Honkan/Modern/index.html

大原美術館所蔵品と東京国立美術館所蔵品の対決です。
企画が面白そうなので、行きたくて行きたくてしょうがなかったのです。

で、ここでまた予想外な出来事。
意外にもモダン・アートが多いこと多いこと・・・。
嫌いじゃないですが、そんな好きでもない・・・・。
「モダン」って付いてるから当然だろ?って思われるだろうけど、
そりゃ、モネとかルノワールとかゴーギャンを前面に出せば、
誰だって「モダン・アート」ばっかりとは思わないでしょ??


・・・とは言えでも、それでも名画は山ほどあるわけです。
構成は↓。
1.光あれ
2.まさぐる手・もだえる空間
3.心のかたち
4.夢かうつつか
5.楽園(パラダイス)へ


■1.光あれ
20061009011842.gif

入場して最初に現れるのがモネの「睡蓮」。
びっくりです。しかも見慣れてるのよりちょっと小さい。
相変わらず「睡蓮」は素晴らしい・・・・。

さらにはマティス、安井曽太郎と巨匠の名画が。

20061009011916.gif

児島虎太郎、カミーユ・ピサロがまた素晴らしい。

■2.まさぐる手・もだえる空間
ここでは、ピエール・スーラージュ、横山操の対決が迫力ありました。
絵もでかいし、線もド太い。

■3.心のかたち
知らない人だけど気になったのが、堂本右美「kanashi-11」。
なんとも言えない不思議な空間。強いような弱いような・・・。

そして、名画だらけの一角が登場。
小出楢重「ラッパを持てる少年」

20061009013359.jpg

マティス「画家の娘」

20061009013348.jpg

岸田劉生「麗子肖像」

この一角はほんとにヤバかった。
もう動けなかった。
親の愛情が凝縮されていて、もう感動の渦。
どれもこれも甲乙つけがたく・・・・・・。
マティスの絵の娘の目には吸い込まれたし・・・。
もうとにかく感動です。
ここだけでも行った方がいい。

■4.夢かうつつか
ここで登場するのが、
ピカソ、藤田、デ・キリコ。
ピカソ「頭蓋骨のある静物」は、ほんとに静かで・・・。
構図が素晴らしいなって、ピュアに思った。

藤田は「決戦ガダルカナル」。
これは以前の藤田の展覧会で既に見てた。

デ・キリコは俺にはよくわからん・・・。

フンデルトワッサーが絵を描いてたのを初めてしったし、
アイミツ「目のある風景」は恐ろしいくらいだった。

■5.楽園(パラダイス)へ
20061009011859.gif

ここで登場はルノワール。「泉による女」。
別格な感じがした。すごすぎた。やっぱり違う。絵が光ってた。

20061009011823.gif

20061009011925.jpg

それからゴーギャン萬鉄五郎の対決は、
個人的には萬鉄五郎の勝ち。素晴らしかった。


全体的にはやっぱりいい展覧会でした。
ちょっとモダンが多すぎて、もっと大原美術館から持ってきてよ!!
って思ったけど。
大原美術館の凄さを実感しましたね。
今度は大原美術館に行ってみたいな。

大原美術館
http://www.ohara.or.jp/200606/jp/menu.html
スポンサーサイト
コメント

充実した作品群ですね。感激しました。
私は最近になって、岸田麗子さんが結婚して和歌山に住んでいたことを知りました。
戦後、東京に引っ越したのですが、2番目の娘である岸田夏子さんは東京で健在です。
私はお金がないので、架空の「悠々美術館」をヤフー・ブログにつくっています。
これからもよろしく。
2006/10/29(日) 17:30:44 | URL | 悠々美術館 #-[ 編集]

はじめまして、悠々美術館、拝見しました。
素敵な絵を紹介してらっしゃいますね。
ちょくちょく見させてもらいます。

岸田麗子さんの娘さんは、東京でご健在なんですね!!
お会いしたいですね・・・・・。

これからもよろしくお願いします。
2006/11/04(土) 22:35:11 | URL | kuroryo #-[ 編集]
パソコンユーザー能力認定試験
パソコンユーザー能力認定試験はサーティファイ情報処理能力認定委員会が主催の検定試験で、パソコンを使用するエンドユーザーが最初に習得すべき基本的な知識を有していることを認定する試験である http://lasso.stepuptechnologies.com/
2008/11/05(水) 15:09:51 | URL | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/09/09(木) 16:21:31 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msvoice.blog35.fc2.com/tb.php/147-41655ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。