M's voice

継続は力なり 続けるって本当に難しいですよね。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
purado_main.jpg

6月10日に東京都美術館で開催中の「プラド美術館展」に行ってきました。

宗教画が多そうなので、正直そんなに乗り気ではなかったのですが、
好き嫌いは置いといてもこんだけの名画が揃うというのは、さすがにもったいないお化けが出てもおかしくないと思ったので行きました。

ほんとは6月中旬で終了予定だったのが、好評につき7/2まで延長ってことで、
メチャクチャ混んでました。
「播磨ゆかりの江戸絵画展」がガラガラだっただけに、
「人がうっとおしいことこの上ない」という素晴らしい状態に、
俺のイライラもいい感じになりました。

しかし、さすがの名画です。

宗教画が嫌いだろうがなんだろうが、感動するもんです。

81点もの名画は、ティツィアーノ、エル・グレコ、ベラスケス、ルーベンス、ゴヤといった
最高のアーティストの競演です。

中でも超有名なティツィアーノ作の
「アモールと音楽にくつろぐヴィーナス」。
20060614010138.jpg


・・・エロいです。官能です。
こう捉える俺がOKかNGかはわからないですけど・・・。
個人的にはティツィアーノは「サロメ」がやばかったです。
ものすごい妖艶でした・・。

一番よかったのはゴヤですね。
素晴らしかった!!
20060614010147.jpg


メチャクチャお気に入りになりました。
近代絵画に近くて、やはり俺は近代絵画が好きだなと再認識しました。


せっかくですので、皆さん行きましょうね!!

プラド美術館の名画が来るなんて滅多にないですよ!!
もしくはスペインへGO!!


スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
補聴器ポータル
補聴器の検索サイト。価格、オムロン、骨伝導、シーメンス、パナソニックなど補聴器に関する各種情報をお届けしています。 http://teraphim4.santamonicatravelodge.com/
2008/11/29(土) 04:09:09 | URL | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msvoice.blog35.fc2.com/tb.php/129-e7c98d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。