M's voice

継続は力なり 続けるって本当に難しいですよね。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B00006F1V5.01.LZZZZZZZ.jpg


良い映画でした。

浅野忠信主演のノンフィクション(一部フィクションかな?)で、
戦場カメラマン「一之瀬泰造」という実在の人物の映画です。

70年代初頭のカンボジアの動乱の最中に戦場カメラマンとして生き、
アンコールワットを目指して26歳で死んだカメラマンです。

若さゆえの狂気というか、挑戦というか。
そんな自由奔放な若さがビシビシ流れます。

散々人が死んでいくのを見つめながら、「自分には弾は当たらない」と豪語して、
戦場で危険を冒してシャッターをきる。
そしてその姿が、なぜかやたらと自然体で・・・・。

戦場なのに何故か泰造の周囲をゆったりと時間が流れる感覚。

「地雷を踏んだらサヨウナラ」という言葉を残して、
ひたすらにアンコールワットを目指す姿。
正しいとか正しくないとかそんなことではなくって、
ただ純粋なのかもしれません。

26歳で亡くなり、遺骨の一部は今でもアンコールワットを望む木の下に眠っているそうです。

■一之瀬泰造オフィシャルホームページ
http://taizo.photographer.jp/

■一之瀬泰造の映画のホームページ
http://www.teamokuyama.com/taizo/index.html

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
カニ・エビ・マグロ
カニの検索サイト。カニ料理、イラスト、北海道、食べ放題、かに 道楽などカニに関する各種情報をお届けしています。 http://hadj4.hartmerrell.com/
2008/11/30(日) 04:37:31 | URL | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msvoice.blog35.fc2.com/tb.php/128-65b712de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。