M's voice

継続は力なり 続けるって本当に難しいですよね。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は価格に関する用語集です。

■グロス
広告代理店業界で「グロスで計算」などとよく使われる。
グロスは利益込みの価格で、代理店マージンが既に折り込まれている価格です。
グロスとは「全て」という意味で、「全部込み込み」というニュアンスです。

■ネット
グロスとは対照的にネットは原価のことになります。
例えば、50万円で仕入れた媒体を広告主に100万円で売ると、
ネット50万円・グロス100万円ということになります。

■卸値
販売価格に卸率をかけたもの。1000円の商品の卸値が300円とすると、卸率は30%ということになる。小売店がメーカーや卸から仕入れる価格。

■仕切値(仕切価格)
メーカーから卸への出荷値(出荷価格)のこと。

メーカー→[仕切値]→卸→[卸値]→小売→[小売値]→消費者

■マージン
販売手数料や利ざや。
バックマージンというのは、メーカーや卸などが、商品を販売した後に価格を引き下げ、その差額分を代理店に返却すること。
代理店から見れば、正規の手数料以外に、販売額に応じて上乗せされる手数料という意味合いが強い。

■リベート
流通業者(卸や小売店など)は、メーカーから商品を仕入れて販売するわけだが、リベートとは、流通業者の取引高に応じて、メーカーがその仕入れ代金の一部を差し戻すことをいう。

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msvoice.blog35.fc2.com/tb.php/118-3b7bfe97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。